【睡眠時間】社畜必須アイテム 4選 Ⅱ【確保】

f:id:okoko0000:20211126225829p:plain


社畜のストンです。

 

私の年間残業時間は1200時間~1300時間程でした。

今回は私の社畜ライフの中でも最強のアイテムをご紹介致します。

 

以前にも記事を書かせていただきましたので、

是非どうぞ!

 

stone1003.com

 

 

時間は作り出せるモノとは巷では言われております、が忙しい日本人はとにかく睡眠時間が足りていません。

少しでも皆様の大切な時間を生み出せるようなアイテムをご紹介出来たらいいと思います。

 

 

正露丸

f:id:okoko0000:20211125224405j:plain

社畜ファイターは長年による労働ストレスの蓄積により体調を崩しやすくなっております。私は体調を崩すこと自体はなかったのですが、ストレスによりお腹の調子が常時悪いです。

車に乗っていても、会議中でも、寝ていてもいつでもお腹の調子が悪い時が多いです。

そこで使用していたのが、正露丸です。

これを毎日飲むことで比較的安定した生活を送ることが出来ました。

臭いで敬遠する方には臭わないタイプもございます。

 

寝袋

f:id:okoko0000:20211125224423j:plain

24時間の中で削ることが出来る時間は何でしょうか。

 

正解は通勤時間です。

例えば7時から25時まで働くとします。

通勤の往復に1時間かかるとしたら、会社に泊まると1時間多く睡眠が取れるということです。

そこで紹介したいのが、寝袋です。

これによりどうしても今日中に終わらせないといけない仕事がある場合、

会社に泊まることも選択肢の一つに加わります。

一番は自宅のベッドで睡眠することが一番ですが、自宅のベッドには負けますが、寝心地もある程度いいのでおススメのアイテムです。

 私はAmazonで3000円ほどのモノを買いました。

もう少し高いほうが寝心地も良いはずですので、5000円~10000円のモノがおススメです。

またキャンプをしている非日常の気分にもなれます。

会社で泊まり込みで仕事する場合はあまりないかと思いますが、、

 

カードスマホ決済

f:id:okoko0000:20211125224441j:plain

忙しく働く方にはとにかく時間がありません。ご飯を食べる時間はおろか、コンビニでお金をおろす時間さえもありません。(私はありませんでした。)

手元にお金が無い場合、ご飯を食べるのも億劫になり栄養が取れず、体調を崩すという負のループに入ってしまいます。

 

私もご飯を食べる時間もコンビニに入る時間も何もかもの時間がなく、その時間を睡眠に回しておりました。

そこで発見したのが、ApplePayによるスマホ決済です。

最近ではPayPayなどのスマホアプリの登場でもはや財布もいらず、スマホだけあれば、生活出来るようになりました。便利な時代になったものです。(食事と睡眠は本当に大事です。無理にでも取るようにしてください。)

 

 


キューピーコーワヒーリング

f:id:okoko0000:20211125224458j:plain

これはあまりおススメはしたくありません。

何故ならこのアイテムを1度使うと、これ無しでは生活が出来なくなってしまいます。

 

寝る前に飲むと、睡眠時間が4時間でも私の体感で12時間は寝たように感じます。

この商品のキャッチコピーは

5時間しか寝てなくても30時間寝たくらい疲れ取れる

、、ヤバそうな薬のようですが、本当に効き目があります。

 

私も何度もこの薬に助けられました。

睡眠時間が6時間を切れば、次の日ハンデを背負った状態で仕事することになりますがどうしてもという場面では頼りになります。

多様は厳禁かと思いますが、、、

 一袋100円ほどです。

Amazonでは箱買い出来ます。

 

まとめ

 

f:id:okoko0000:20210519200309p:plain


これらのなかでもっともおすすめしたいのはキューピーコーワヒーリングです。

こちらは他のアイテムと違いレベルが違います。

 

薬は怖いと思って敬遠する気持ちは痛いほど分かります。しかし大手メーカーのKOWAさんですし、騙されたと思って1袋試していただきたいです。お時間がない方は必ず世界が変わってしまいます。

 

お金や時間を搾取してくる会社が多い世の中ですが、なんとか時間を捻出して豊かな人生を歩めるますように!